産後のダイエットは大変!!。でも間違ったダイエットは更に体を太くします。普通のダイエットとは違う産後のダイエットのポイントを綴ります。



スポンサードリンク



カテゴリー



最近の記事



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


産後の下腹部のおなかダイエット
産後の気になるおなか・・・ダイエットしたい。

産後のダイエットに最適なエクササイズで下腹部をスリムにできるおなかダイエットがあります。
軽めに椅子に腰掛けて、足を組みます。
両手をテーブルにつけて、椅子とテーブルの間隔を開け気味にしてから、背中を丸めてみてください。
両手をテーブルについた状態をキープしたまま、組んだ足の膝が胸の辺りまでくるよう引き上げます。
下腹部のあなかダイエットには、太ももとおなかをピッタリくっつけることがポイントです。
ゆっくり戻して1セット。足を組み替えて各5~10セットを頑張りましょう。
これは椅子に座って行うことを前提としたダイエット運動ですが、同じ要領の運動を、仰向けになって両膝を抱え、膝と胸を引き寄せる運動をしてもいいでしょう。

産後のダイエットで下腹の運動をする時に大事なことは、下腹の筋肉にきちんと力を入れるという点です。
猫背気味の姿勢はおなかの筋肉も緩ませやすいので、あえて運動をする以外にも、日常的な意識から入れ替えていきましょう。
立つ時はあごを引いて背筋をピンと伸ばし、スマートに見えるように腹筋を常に緊張させましょう。
日頃の心がけで姿勢を直すことだけで外見的な印象もぐっと若々しくなります。
筋トレにもなりますので、座っている時も背筋や腹筋の意識は続けてください。

掃除機を使う場合は、腰を落とし気味に、ホースを短く持つことも効果的です。おなかダイエットという観点から考えると、座った姿勢で腹筋に力を入れると太ももとおなかの相互作用で筋肉が鍛えられ、状態をひねるだけで脇腹の運動にもなります。

産後ダイエットはやりたくてもは赤ちゃんに付きっ切りで何かと時間がありません。
日常生活の中で、上手に産後ダイエットをがんばってみてください。
スポンサーサイト

テーマ:ダイエット&ビューティー - ジャンル:ヘルス・ダイエット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。